勝手に相場観


2011.05.24  日本沈没

今日の日経平均株価は前日比16円高の9,477円。

昨日のNYダウが130ドル安と大幅下落だったため今日の日経平均も悲観的に見ていたが、どうにかプラス圏で取引を終えた。

5.24NYダウ NYダウがデッドクロス状態に入った…と昨日の記事でも書いたが、予想に反して予想が当たってしまい(?)3日連続の下落となった。

それでも25日移動平均線はまだ上向きだし、○で囲った前回の安値を割っている訳でもないので、どうにかここで踏ん張って欲しい。

今日の為替の動きは全体的に円安に振れているが、昨日ドルが強かった反動か、ドル円に限っては一進一退という状況。
ドル円はここ2週間ほど順調に円安に動いている。

しかし半年の値動きを見てみると震災直後の激しい値動き以外は概ね80円から84円の間で納まっており、ボックス相場に近いチャートを形成していてこれからの動きが予想しづらい。
少し長いスパンで見ると若干の円高傾向ではあるが…


一ヶ月くらい前にソニーの情報流出のニュースが流れたが、どうも収束の気配が見えない。
今日もギリシャ、インドネシア、タイの海外3カ国のサイトで不正アクセスがあったようで、8500件ほどの情報が流出したらしい。

なにやら完全に標的にされている感があるが、関連会社まで含めるとすでに情報流出の被害は1億件を超えており、ソニーのずさんな管理体制が伺える。

ソニーの株価に関しては震災後から下落傾向が続いていたが、今回の一連の情報流出問題で下落に歯止めがかからない状況で、しかも11年3月期の決算予想は2600億円の赤字ときているから目も当てられない。

情報流出数が1億人というのは過去最悪レベルで、プレイステーションネットワークの復旧も遅れている。
ゲーム市場などではこれからますますネットワークが重要になってくるであろう状況での今回の問題で、ソニーの信用は地に落ちたと言っても過言ではないだろう。

東京電力の原発事故の問題にしてもそうだが、日本の企業の危機管理能力の無さを世界に印象付けてしまっては、これからの日本の企業に明日は無いだろう。

とりあえず私が言える事は…

欲しいダウンロードコンテンツがあるんだから早く復旧しやがれっ!!

…危機感の無い平和ボケ〜ですまぬ。

関連記事



あわせて読みたい関連記事



カテゴリ一覧

総ページビュー
ユニークアクセス