勝手に相場観


2013.12.26  2014年の大発会は上昇するか?

なんか株価上昇してるね〜。

年末モードで色々忙しい上に信用取引により444円で3000株買った東芝<6502>の含み損も当分解消されそうにないので株価のチェックも疎かになりがちな私ですが、それでも投資サイト運営者として若干ゲンナリしながら含み損のチェックはしてますよ、ええ。

昨日今日の大幅上昇でもたいして含み損が減っていないとか言うな。

そろそろ大納会が近づいて来たので今日は毎年恒例の(たった3回目だが)大納会〜大発会が上昇するかどうか予想してみましょうかね。

まず去年〜今年までの大納会〜大発会の終値と初値を。

大納会、大発会の値動き 2013

「2012年以外去年の使い回しじゃねぇか」とか言うな。

1992年から2012年までの21回で大納会終値から大発会終値が上昇した回数は15回とかなりの高確率となっていますが、特筆すべきは大納会終値から大発会初値で、21回中18回上昇と上昇率は実に86%に達しています。

しかも初値で下落した3回も下落幅はすべて1%未満に収まっており、86%の上昇率に加え仮に下落して始まっても損失は最小限と、買わない手はないと思えるほどの結果となっている。

ただ、これはあくまでも日経平均株価での話であり個別銘柄となるとまた別で、上昇率の高い個別銘柄を探すのも面倒なので大納会〜大発会の上昇率に目を付けて買うのであれば<1320><1321><1330>といった日経平均株価と連動するインデックスファンドがベターか。

2013年12月30日の大納会大引けでの引け成り注文で日経平均連動型のインデックスファンドを買い、2014年1月6日の大発会に寄り成り売りでお年玉ゲットと。

…なんか去年、一昨年も同じような事書いた気がするな。

こんな記事を書きながら去年と一昨年の大納会〜大発会は自分で取引する事はなかったので、今年はちょっと取引してみようかな〜とか考えておりますが、ここのところ日経平均株価は急激に上げていますから、仮に明日27日と大納会である30日も上げるようであれば大発会は予想外の反落なんて事も考えられます。

そもそもどんなに上昇しそうな状況でも私が買うとなぜか下がるんだよな…
まあ、すべては27日と30日の値動き次第かな。



あわせて読みたい関連記事



カテゴリ一覧

総ページビュー
ユニークアクセス