勝手に相場観


2014.01.24  ドル円102円前半で日経平均15,000円割れも

これはヤバイか…

最近の相場は横ばい傾向で25日移動平均線を挟んだ動きになっていたので、これから上下どちらに動くか注目していましたが、今日の日経平均株価は304円の大幅安で一時下落幅は400円を超えました。

昨日の夜からジリジリと円高が進みNYダウも175ドルの大幅下落で、今日の朝の時点でドル円は103円半ばになっており日経平均先物も大きく下落していた事から、今日の日経平均株価の大幅安は予想できましたが、ここまで下落するとは思っていませんでした。

2014年1月24日 日経平均株価

寄りから大幅下落で始まり、そこからさらに下落したものだから大きな窓を開けた格好になり、「ここまで大きく下がれば来週月曜日はそれなりに反発しそうだな」とステキな皮算用を元に、日経平均株価が400円安になったあたりで新日鐵住金を買ってみた。

2014年1月24日 取引報告

実は昨日、最近お気に入りの信越化学工業を買ったのだが、まあ見ての通りの含み損よ。

今月に入り信越化学工業は「5,809円買→5,910円売」「5,810円買→5,880円売」と良い具合に回しており、昨日もまた5,800円近くに下がっていたので「こりゃまた回すしかないな」とステキな皮算用を元に買ってみたのですが、今日の大幅下落によって悲しい感じに。

ただ、今日買った新日鐵住金は「いい所で買えたかもな〜」とほくそ笑んでいたのですが…

なんか現在ドル円が102円台前半になっておりますよ?
ステキな皮算用、ことごとく役に立たね〜…

それを受けて日経平均先物も15,000円付近にまで大幅に下落しているし、曲げ師の私が積極的に買っていったばっかりに相場に混乱を与えてしまったか。

…という妄想はさておき、来週の相場は荒れそうだ…私の心もな。

最近25日移動平均線を挟んだ動きになっていたというのは始めに書きましたが今日の下落により大きく下放たれ、そして仮に現在の円高水準で今週の取引を終えれば、現在15,100円付近にある75日移動平均線が視野に入ってくる。

直近の安値は12月6日、16日に付けた15,140円付近なのですが、これを下回ってくると5ヶ月ほど続いてきた上昇トレンドの終焉も考えられ、ここに75日移動平均線割れまで重なると、相場のセンチメントは一気に弱気になる可能性も。

こうなるかどうかは今夜のアメリカ市場次第なのですが、この流れを受けてNYダウが下落する可能性も十分に考えられますし、そうなれば来週株価暴落→私死亡のナイスコンボか。

…つまらない週末になりそうね…



あわせて読みたい関連記事



カテゴリ一覧

総ページビュー
ユニークアクセス