勝手に相場観


2014.02.03  日経平均295円安、止まらない株安連鎖

今日の日経平均株価は先週比295円安の14,619円と下落が止まらない状況になってきました。

2014年2月3日 日経平均株価

先週は赤線の75日移動平均線を挟んだ攻防でしたが、今日はそこから下放たれ事で弱い相場を印象付け、次の目標は現在14,400円付近にある200日移動平均線となりそうな気配で、赤直線で示したトレンドライン(下値支持線)も余裕で下抜け。

一目均衡表で見ても、先週はかろうじて雲の中を維持していた値も今日の大幅下落により一気に雲を下抜け、これによって…

■雲を下抜け
■転換線が基準線の下
■遅行スパンがローソク足の下

…という典型的な売りサインである三役逆転になりました。

ドル円は102円を挟んだ動きに終始しており105円ほどだった年初から考えると円高が進行しておりますが、株価の下落は円相場のそれより明らかに下落している感があり、そろそろ割安感が出て買われてもよい気もしますが、市場の雰囲気を見るにまったくそんな気配はない。

前々から中国の景気に対する警戒感はくすぶっていましたが、最近になって各種指標の弱さによって中国経済の減速が鮮明になって他の新興国などにも怪しい雰囲気が漂っていたところにFRBによる金融緩和縮小。

本来金融緩和を縮小すればドル高円安になるものなのですが、世界的なマーケットの混乱によって安全資産とされる円が買われジリジリと円高になっているから、日本にとっては新興国不安と円高のダブルパンチ状態といえます。

最近これだけ株価が下げているにも関わらず現在の日経平均先物は今日の日経平均株価よりさらに下げており、今日のNYダウが大幅に上がり円安進行しない限り明日の株価も寒い感じになりそうだね、雪降るっていうし。

とりあえず新興国不安に油を注いだアメリカがまずどうにかしろよと言いたい。

そういえば今日は節分。

昔から連綿と続くオーソドックスな節分にのっとって鬼役に大豆を全力投球してストレス発散しておけばいいものを、恵方巻とかいう無駄に高い太巻きを黙々と租借するという訳分からん風習を持ち込むなよ…

ハロウィンよろしく、イベントを増やして金儲けしたい人間の思うツボじゃんバカらしい…と、あらゆるイベントに縁のない私がやっかんでみる。

そういえば、もうちょっとでウンコ色の食い物を男女問わず無差別に押し付けるうざいアレが…



あわせて読みたい関連記事



カテゴリ一覧

総ページビュー
ユニークアクセス