勝手に相場観

2017.08.29  北朝鮮ミサイルが日本通過し円高株安

今日の朝はビックリしましたね。

私は仕事の都合上早朝に起きていることが多いのですが、午前6時を回ったあたりで聞いたことのない音が携帯電話や自治体のスピーカーから鳴り響き、「北朝鮮がミサイルを発射しました」との報。

急いでテレビをつけたら「頑丈な建物や地下に避難してください」との文言が踊っていたが、このクソド田舎のどこに頑丈な建物や地下が存在すると?

…ド田舎自慢は置いといて、北朝鮮がミサイルを発射したのが5時58分で、警報が鳴ったのが6時2〜3分頃。北海道の上空を通過したのが6時6分頃ということを考えると、北朝鮮の動向をある程度しっかりと監視できているし、Jアラートもそれなりに機能しているのかなと感じた。

それはそれとして、日本の上空をミサイルが通過したというショッキングな出来事により地政学的リスクが再び台頭し、発射直前まで109円台前半だった米ドル円相場は一気に円高に傾き、一時108.33円まで円が買われる事態に。

…毎回思うんだが、日本の危機なのに円が買われるっておかしくないか?

「円が買われているのではなくドルが売られているのか?」と思って主要通貨の値動きも見てみたが、ユーロやポンド、豪ドル、NZドルすべてで急激な円高が起こっていました。安全通貨だから?

これは安全通貨だから円が買われているのではなく、低金利の円を売って他通貨を買う円ショートポジションを、リスク回避のために解消する動きと推測されます。

北朝鮮によるミサイル発射によって一時108円台前半まで買われた円ですが、日本政府は伝家の宝刀「最も強い言葉で非難」を持ち出し、世界も「安保理ガ〜」とお花畑のテンプレ対応。緊張が高まるわけでもなく至って平和。

市場もそんな動きを読み取ってかじわじわと円が売られてきており、今現在は108円台後半になっています。

ただ、日経平均株価は地政学的リスクの高まりや円高を嫌気して前日比87円安の19,362円で引けています。とはいえたった87円安…米と北朝鮮は衝突しないと市場が高をくくっているのが見て取れるな。

グアム沖にミサイルを発射しなかった時点で米にビビりまくりなのは明白ですしね。

日経平均、一時200日線にを下抜く

北朝鮮のミサイルが日本の上空を通過し円高株安になったものの影響は限定的です。ただし日経平均株価は移動平均線最後の砦と考えられる200日線を一時割り込む事態に。

2017年8月29日 日経平均株価

朝方に比べて円安に傾いたため株価もある程度持ち直し200日線を回復して取引を終えているものの、同線が右肩上がりに推移している現状を考えると、いつこれを割り込んでも不思議はない。

仮に200日線を割り込むとこれといったメドが消失し、その後は埋めきっていない赤丸の窓が塞がる19,100円、さらに下落するなら青丸の大きな窓を埋める18,650円あたりが視野に入ります。

さすがに19,000円割れは現実的ではないが、今週金曜日には米雇用統計が控えているため赤丸の窓を埋める可能性もないとは言えないかと。

ただ、今回の北朝鮮によるミサイル発射で地政学的リスクが強く意識されることはないと思いますので、明日以降は反発に転じる可能性の方が高いと思いますが…

とりあえず市場は落ち着きを取り戻しているように見えますが、米の対応次第では再び円高になりドルの年初来安値108.13円を試すかもしれません。米韓合同軍事演習が終わるまで相場の動きには注意しておいた方がよさそう。

火遊びが大好きな北朝鮮、日本の海域を虎視眈々と狙う盗人中国、異常な執念で歴史問題を蒸し返し金をたかる頭のおかしい韓国…なんで日本の周りにはクソみたいな国しかないんだろう?

ロシアもたいがいクソだが、相対的に理性的かつ“まし”に感じるあたりに南北朝鮮や中国の異常さが垣間見える。



あわせて読みたい関連記事



カテゴリ一覧

総ページビュー
ユニークアクセス