更新履歴

2017.11.18 米税制でドル112円、記事追加
2017.11.16 株価急反発は本物か?、記事追加
2017.11.14 株価調整は限定的か、記事追加
2017.11.11 急落は天井サイン?、記事追加
2017.11.08 急騰も中長期なら買い、記事追加
2017.11.06 ドル115円時間の問題、記事追加
2017.11.03 ボリンジャーと5日線、記事追加
2017.10.31 調整はいつ来る?、記事追加
2017.10.28 FOMC経て円安傾向、記事追加
2017.10.26 決算本格化で上昇?、記事追加
2017.10.24 持たざるリスクは嘘、記事追加
2017.10.21 14連騰に押し目は?、記事追加
2017.10.19 バブル期に迫れるか、記事追加
2017.10.17 神戸製鋼が面白い?、記事追加
2017.10.14 過熱感ある円高株高、記事追加
2017.10.12 高値も急落に備えを、記事追加
2017.10.10 挑発なく年初来高値、記事追加
2017.10.07 米雇用堅調利上げ90%、記事追加

現在の市場の動き


為替相場

日経平均株価

NYダウ

今日の勝手に相場観


2017.11.18 ドル112円、足引っ張る税制改革

ん〜…調整は終わってないのか?

木曜日の日経平均株価は322円高となり金曜日も一時400円超上昇と急激な反発によって調整は終わったかに見えました。んが徐々に円高進行すると上げ幅を縮小し一時はマイナス圏に沈む場面も。終値は45円高だったものの市場には警戒感がくすぶっている印象か。

その流れは米市場でも変わらず、金曜日のダウ工業株30種平均(NYダウ)は100ドル安、米ドル円相場も112.10円あたりで引けています。

シカゴの日経平均先物は金曜日の日経平均株価の終値より約82円安い22,315円で取引を終えているが、このままいくと月曜日の大幅下落は避けられそうにない。

原因を見ていくと結局米の法人税減税の時期に関する懸念が根底にあるらしい。

関連コンテンツ

カテゴリ一覧

リンク集

総ページビュー
ユニークアクセス