証券会社を選ぼう


株式投資を始めるにあたり必ず必要になるのが証券会社の口座ですが、一口に証券会社と言ってもその数は相当数に上り、初めての方は「どの証券会社に口座を開設すればいいのだろう…」と戸惑うでしょう。

実際私も迷った口ですが、私の場合は色々調べた結果とりあえず「イートレード証券(現SBI証券)」と「マネックス証券」に口座を開設しました。
理由はイートレード証券(現SBI証券は当時手数料最安値だったのと、すでにネット証券NO.1で信頼性もあるだろうと思ったから。

マネックス証券に関しては、当時IPO(新規公開株)人気が加熱しており、IPOの9割以上が初値を上回る状況だったのですが、当然IPOに参加する倍率も相当高かったのです。

SBI証券は資産や取引量が多ければ多いほど有利になるシステムだったので、資金の少ない私にIPO当選は厳しかったのですが、マネックス証券は完全抽選制だったので「もしかしたら当たるかも」という期待を込めて開設しました。

それに当時は夜間取引を行っている証券会社がマネックス証券しかなかったので、それも決め手でしたね。

しかし私が株式投資を始めた頃と今では状況が大きく異なっています。
かつて最安値を誇ったSBI証券も今は他の証券会社にその座を奪われておりますし、夜間取引を行っている証券会社も複数ありますし、IPO人気も下火になってしまっています。

今は昔ほど証券会社ごとの差が少なくなってきている気がしますが、それでもある程度の特色はありますので、自分にあった証券会社を見つけて下さい。

次のページでは投資スタイルに合った証券会社を簡単に説明していきますので参考にして頂ければ幸いです。


総ページビュー
ユニークアクセス