今日の勝手に相場観


2017.03.28 配当睨み株高も円高リスク健在

今日の日経平均株価は前日比217円高の19,202円。

週明けとなった昨日はドル円相場110円台前半まで進行した円高の影響もあって19,000円を割り込んで取引を終えましたが、今日は終始110円台半ばと若干円安に振れていたため懸念が和らぎ大幅高になりました。

また今日は3月の配当や株主優待の権利付き最終日とあってそれに絡んだ買いも入ったと見られ、円安の幅以上に大きな上昇となった印象。

ただ、一連の円高の要因となった米のオバマケア代替法案採決の見送りによるトランプ大統領の影響力低下に対する懸念は払しょくされておらず、それはNYダウが8日続落していることからも見て取れます。

サイトマップ


株式投資の基礎

証券会社徹底比較
株と投資と経済と
勝手に相場観

総ページビュー
ユニークアクセス