今日の勝手に相場観


2017.08.19 軍事演習や講演など懸念目白押し

北朝鮮によるグアムへミサイル発射しちゃうぞ問題への懸念が後退したことによって安心感が広がり株価が上昇する…と思いきや、急落ですよ。

今度はトランプ大統領の政権運営に懸念が広がったことに加え、スペインで連続テロが重なったこともあって株価やドルは急落、金曜日の日経平均株価は232円安の19,470円まで売られました。

14日の日経平均株価の安値19,486円や108円台後半にあるネックラインを割る可能性は低いとか書いたヤツ、出てこいこの野郎。

…自虐はさておき、トランプ政権発足後から常に懸念されていた政権運営がここにきて再び岐路に立たされているようで、「失脚しようがカツラが飛ぼうが構わないから市場を混乱させるな」と言いたいハゲ。

豊田議員がアップを始めました。

サイトマップ


株式投資の基礎

証券会社徹底比較
株と投資と経済と
勝手に相場観

リンク集

総ページビュー
ユニークアクセス